アマミ舞ご奉納in Mt.Shasta

本日、6月13日現地時間12:44、新月に入るタイミングで、聖地シャスタ山へのご奉納として、滞在先であるStoney Blook InnはKIVAにて、アマミ舞を奉納させて頂きましたこと、ご報告申し上げます。

今回の旅の最大の目的であるシャスタ山ご奉納は、4人の舞人による『あわのうた』『ひふみ』『君が代』『龍神祝詞』『てんのみとびら』そして、花柳鶴寿賀によるシャスタバージョン『いろは』『龍神祝詞』『かごめ』を舞わせて頂きました。

Stoney Blook Innは、徒歩数分で絶景のシャスタ山を拝むことができ、KIVAの窓からはお山の姿を望むことが出来るパワースポット!ここは世界中から精神的なリーダーの方々が集まる歴史ある大切な場所。

その様な神聖なる場所で、舞わせて頂けるとは本当に有難く幸せなことです。という訳で、私達はかなり緊張もあったのですが、シャスタに住む皆さんや海外生活が長い日本人の皆さんにとって、どのような体験だったのでしょう。

今日は、大変大きな一日となりました。海外でのご奉納を経験することとなり、祈り舞うことや心の奥深くにあるものを表現し、一人でも多くの人にアマミ舞をお届きしたいと、新たな思いを胸にしています。

そして、鶴先生…

新月の今日、シャスタ山にて、純粋なる祈りの舞をご奉納して下さり、ありがとうございました。

その祈りは、お山に届き、そして宇宙にまで聴き届けられたに違いありません。

最後に、シャスタ山の素晴らしいエネルギーを感じながら、祈りの舞をご奉納させて頂きまして、Stoney Blook Innオーナーのスサナさんに心から感謝申いたしたす。

また、早くもブログで取り上げて下さり、重ねてお礼申し上げます。

スサナさんのBlogはこちは…

https://goo.gl/QiRujz

誠にありがとうございました。

アマミ 富士

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中