3月ありがとう寺御奉納のご案内

母なる地球への感謝をこめて、祈りの舞をお届けいたします。富士山を目の前に、御殿場はありがとう寺にて、アマミ舞の稽古ご奉納をする機会を得ました。奄美と富士山が繋がります。鶴先生のご指導の元、舞の真髄に触れながら富士山に祈りを捧げます。

ご住職を務める町田宗鳳先生は、国際的に活躍され世界各地で精神的指導者として多くの方を導いていらっしゃいます。奄美にも何度も足を運ばれ、鶴先生が大切にされている方です。

ありがとう寺は、富士山の全貌を目の前に瞑想など出来る禅堂があり、敷地内には磐長姫様を祀る神社やガラス張りで出来た護摩祈祷をする神聖なる場がございます。とにかく、あれほど大きく聳え立つ富士山を拝め、お山のエネルギーを全身で感じられるとは…本当に驚きです。

 

 

宗鳳先生は、この世の相反するあらゆるものを結ぶこと。そして、天と地を結ぶことを目的に、このお寺を「天と地を結ぶ遊び場」と謳っていらっしゃいます。天と地を結ぶとは、鶴先生の思いでありアマミ舞が掲げる趣旨と同じです。まるで神様のお引き合わせのような出会いから、遂にありがとう寺アマミ舞御奉納への運びとなりました。こちらのイベントは、宗鳳先生の講演、護摩祈祷、更に御奉納舞は「カミムスヒ」とアマミ舞のコラボレーションとなる舞台を御奉納いたします。

このありがとう寺で舞えるというのは、感謝に堪えない素晴らしい経験となることでしょう。天と地を結ぶために多くの人がこの地を訪れ、富士山に祈りを捧げながら生きる歓びを分かち合うことが出来たらと願っています。

 

img_2397

img_2398

 

 

―御殿場時之栖 ありがとう寺 アマミ舞ワーク・奉納-

日時:3月8日(金)9日(土)10日(日)

8日/13時集合

受付終了後、オリエンテーション開始→町田宗鳳先生より講話→稽古

9日/朝食後稽古開始→昼食→休憩を挟んで稽古→17時終了予定

18時より写経→ご住職による護摩炊き供養→20:00終了予定

10日/朝食後稽古リハーサル開始→御奉納→13:30終了予定→直会→16時解散予定

◎こちらは予定ですので、調整変更が入る場合もありますのでご了承下さい。

 

【稽古・御奉納参加希望される場合】

参加費:稽古御奉納 36.900円(税込み)

町田宗鳳先生による公演料、冥加料(写経)、護摩祈祷料 10,000円

宿泊費:一泊6,700円(朝食、温泉付き)

※その他、昼食、夕食代が掛かります。直会費用は、アマミ舞が負担いたします。

※持ち物の詳細については、お申込み後のご案内となります。

 

【3/10、11:30~宗鳳先生の講話、御奉納ご観覧ご希望される場合】

ご予約は不要ですので、当日受付にてお支払い下さい。

参加料:3,000円

http://www.tokinosumika.com/

http://www.tokinosumika.com/access/

町田宗鳳先生HP
http://www.arigatozen.com/index.php

カミムスヒHP
http://kamimusuhi.net/

 

 

 

お問合せ・お申込みはこちらから!皆さまのご参加心よりお待ち申し上げています。

オーガナイザー:アマミ 富士

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中