シャスタと天河を繋ぐ

8月、天河大辨財天社ご奉納のための全体稽古を大阪と東京で無事終えた鶴先生は、奄美に帰るのではなく、何とカルフォルニアはシャスタ山に今日旅立ちます。

天河では、総勢30名の舞人による森羅万象をご奉納いたします。

先生のこの作品に対する思いは如何程でしょう。夏至前のこのタイミングに合わせ、世界有数のパワースポットであるシャスタ山に足を運ぶとは!

お供をさせて頂きます私も、身が引き締まる思いです。

今回のシャスタ行きが、鶴先生にとって素晴らしい旅となりますように。

そして、アマミ舞から4人の舞人がこのツアーに参加します。

更には、森羅万象のCDジャケットに使用している素敵な画をお描きになった今は亡き、民 恵美子さんの妹さんである民 真紀子さんも、このツアーに参加されます。

不思議な旅になる予感…

シャスタ山を護る聖なる存在や美しい自然界の精霊たちとつながって、そのエネルギーを天河へと。

私は誰であるのか、どこに向かって生くのか…大いなる宇宙に身を委ね、心の羅針盤に意識を合わせて、新たなる始まりの一歩を踏んでいこうと思います。

アマミ 富士

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中